西播磨秋の自然観察エコツアー

チラシによると下記のようになっています。
貸し切りバスで行く環境学習です。
宍粟市の美しい森と渓流を楽しんでから、貴重な動植物が多数生息する「砥峰高原」に寄って、植物の専門家と一緒に観察ハイキング。宍粟の自然と、有名なすすきの大草原だけじゃない砥峰高原の自然について学びます。
ーーーーーーーー
開催日:10月14日(日)小雨決行
場所:福知渓谷(宍粟市)・砥峰高原(神河町)
ーーーーーーーーーーー
JR姫路駅南バスロータリーに8時45分に集合し、宍粟・神河の順で巡り、17時15分姫路着予定です。
ーーーーーーーーーー
参加費無料
講師:
橋本佳延さん(兵庫県立人と自然の博物館 主任研究員)
松村俊和さん(甲南女子大学 人間科学部生活環境学科准教授)
定員:幼児~小学生とその保護者(ただし、中学生~大人のみの申し込みも可)計40名(応募多数の場合抽選)
募集締め切り:9月28日(金)必着
申込方法:申込書に必要事項を記入し、ファックスまたは郵送でお申し込みください。
持ち物:お弁当・水筒・雨具・タオル
服装:汚れてもよい動きやすい服装(長袖、長ズボン)、底のしっかりした靴(できればトレッキングシューズ)、帽子
===========
申し込み
郵送の場合 〒678-1205兵庫県赤穂郡上郡町光都2-25 兵庫県西播磨県民局 県民交流室 環境課あて
ファックス:0791-58-2327
でんわ:0791-58-2138
ーーーーーーーーーー
主催:西播磨県民局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です