霞城館教養講座 受講生を募集

平成24年度秋期講座 イタリア音楽紀行(2)のお知らせです。霞城館で行われる催し物です。

「歌の国」イタリアゆかりの音楽家たちの名曲や名演を音楽と映像で紹介します。旅行気分で楽しみながら受講できます。

10月から12月までの6回の講座です。

講師 帝塚山学院大学 名誉教授 三浦信一郎

場所 霞城館「視聴覚室」

時間 全講座 14時~15時30分

募集定員 30名(定員になり次第締切)

受講料 全6回 3000円

申込期間 9月1日~9月30日

申込方法 電話 ファックスで霞城館に申し込んでください。(住所・氏名・年齢・性別・電話番号を記入)

講座内容は、本文中の霞城館の記事へのリンクから霞城館のホームページが見れますので、参考にしてください。

問い合わせ 霞城館 電話・ファックス 0791-63-2900

第2回 D-1グランプリ 新しい童謡合唱音楽祭参加者募集

赤とんぼ文化ホール(大ホール)で11月25日(日)に開催する合唱音楽祭の参加者が募集されています。

◎参加対象

【一般部門】学校、合唱団、コーラス部等の団体(大人のみの参加不可)、保護者または指導者の引率が可能な高校生以下のグループ。

【ファミリー部門】大人の人数が子供の人数を上回らない、親子中心のグループ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

申し込み方法 

申込書に記入の上、ファックスまたはメール。

申込期限 9月30日(日)

参加費 無料

申し込み先 (社)龍野青年会議所『D-1グランプリ実行委員会』

電話 0791-63-9722 ファックス 0791-63-4919 (平日10時~15時)

革細工体験教室 道の駅みつ

たつの市産の天然皮革でつくる動物フィギュアの体験教室です。

来年の干支「巳」もつくることができます。

日時 9月29日(土)10時~16時

道の駅みつ体験学習室にて

参加費 1コ100円~500円程度

事前申込不要

問い合わせ 商工観光課 0791-64-3156

関連記事

第10回 八朔のひな祭りの様子

室津に行ってきました。

かなり暑かったのですが、たくさんの方がこられていました。

お店や、民家でも雛人形が飾ってありました。

 

 

室津民俗館の2階は、風が抜けて涼しかったです。


室津海駅館では、あす「わくわく平家物語」という朗読劇が17時から行われ、劇終了後キャンドルの灯りにより町並みをライトアップします。(19時まで)

海駅館の2階には、企画展で仏画が展示されています。

八朔のひなまつりの期間は、9月2日までです。


近々NHKで室津のことが放送されるそうです。

コミュニティバス

たつの市のコミュニティバスは、市内の南北を結ぶ「南北連結ルート」などが運行されています。画像は、南北連結ルートを走る「さくら」です。

コミュニティバスは、1乗車100円です。複数ルートの利用は、別途運賃が必要です。

1日乗車券は300円で、車内で販売しています。

運行日は、ルートにより異なります。日曜・祝日と年末年始は、運休です。

時刻表と路線図は、たつの市のホームページに掲載されています。

観光などにもご活用ください。

太子夏会式の様子

天気は良かったのです。お太子さんは、よく雨になるので心配でしたが。

露店は、境内のあちこちに出ておりました。

和らぎ広場が開いているとこんな感じです。昨日は、銅板で作った絵画のようなものを展示されていました。

ビンゴゲームをやっているところ、ステージの上は、光が強いので、夜になると虫がいっぱいです。

夜九時ごろまで続きました。

たつの市青少年館

たつの市青少年館は、赤とんぼ文化ホールに隣接し、こどもサイエンスひろばもある施設で、会議室・和室・バレーボールなどができる体育館棟・ラケットボールコート・ホールなどを備えています。

スポーツ関係の催し以外にも文化関係の催しにも使われています。

陶芸や空手などの教室も開催されています。

開館時間 9時~22時 受付は、8時30分~17時

休館日  月曜日 祝日の翌日 年末年始

 電話 0791-62-2626

施設の申込や利用料金は、青少年館のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

うすくち龍野醤油資料館 別館

うすくち龍野醤油資料館の別館です。前回入れなかったので行ってきました。

もとは、龍野醤油協同組合がこの建物にありました。


古い建物ですが、中は涼しいです。

本館で入館料(10円)を払えば、こちらも入れます。

古い時計とかが置かれている。

組合で検査とかに使っていたのだろうか、いろんな器具が置いてあります。そのほかに書類なども展示されています。

 

2階には、兵庫県出身の画家山下摩起の作品が展示されています。

この別館は、土日祝日のみの開館です。