姫路文学館 特別展 生誕100年記念 山田風太郎展

チラシによると下記のようになっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

期間:4月16日(土)~6月5日(日)

会場:姫路文学館北館

時間:10時~17時(入館16時30分まで)

休館:月曜 ※5月2日は開館

観覧料:一般700円、大学・高校生400円、中小生200円

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方(手帳またはミライロID手帳画面を提示してください)及び介護者1名は半額

※20人以上の団体は2割引き

※常設展示も観覧可

ーーーーーーーーーーーーーーー

申込不要 ーイベントー 姫路文学館講堂にて

記念講演会

「風太郎文学の奇想と普遍性」

日時:4月16日(土)13時30分~15時(開場13時)

講師:谷口基さん(茨城大学教授)

定員:80名 当日先着順

展示解説会

日時:5月8日(日)13時30分~15時(開場13時)

講師:学芸員

定員:80名(当日先着順)

朗読会『戦中派虫けら日記』より

山田風太郎は、姫路で徴兵検査を受けた日も克明な日記を残していました。その様子を、学芸員の解説とともに鑑賞します。

日時:5月14日(土)13時30分~15時(開場13時)

出演:音訳ボランティアグループ サークルさえずり

定員:80名 当日先着順

ーーーーーーーーーーーーーーー

姫路文学館

079-293-8228

http://www.himejibungakukan.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。