姫路市書写の里・美術工芸館 春季特別展 鳥取の美術工芸と民藝

チラシによると下記のようになっています。

姫路市・鳥取市姉妹都市提携50周年

鳥取市の美術工芸や歴史資料、県下の民藝、郷土玩具など60点を紹介します。

ーーーーーーーーーーーーー

会期:4月16日(土)~6月12日(日)10時~17時、入館16時30分まで

休館日:月曜日(5月2日は開館)、5月6日(金)

入館料:一般310円(250円)、大学・高校生210円(160円)、中学・小学生50円(40円)

常設の展示もご覧いただけます。

( )内の料金は20名以上の団体

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方、及び介護者1名、姫路市在住の65歳以上の方、どんぐりカード、ココロンカード提示の小中学生無料

ーーーーーーーーーーーーーーー

イベント

ガイドツアー(展示解説会)

日時:4月23日(土)・5月5日(木祝)・5月21日(土)・6月4日(土)14時~14時30分

講師:学芸員

定員:15人(当日先着順、1時間前から整理券を配布)

場所:展示会場

※当日どなたでもご覧いただけますが、入館料が必要です。

ワークショップ「新緑陶芸教室」

粘土をこねて茶わんやカップ、皿など自由に作ります(小雨決行)

日時:5月8日(日)

①10時~12時②13時~15時

講師:夢工房陶治のみなさん

定員:各30名

場所:軒下(屋外)

参加費:1,100円

4月21日(木)までに往復はがきかホームページから申し込み。多数の場合抽選

伝統工芸体験講座「姫山人形教室」

二日かけて木彫から色付けまで、全工程を体験しながら姫山人形を作ります。

日時:6月4日(土)・5日(日)10時~16時

講師:姫山人形舎の皆さん

定員:10名

場所:工芸工房(館内)

参加費:2,500円

5月24日(火)までに往復はがきかホームページから申し込み。多数の場合抽選

ーーーーーーーーーーーーーーー

姫路市書写の里・美術工芸館

079-267-0301

https://www.city.himeji.lg.jp/kougei/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。