にしはりまエコツーリズム事業 バードウォッチングin赤穂

チラシによると下記のようになっています。

森の鳥、池の鳥、海の鳥。冬鳥の宝庫で環境学習

多くの冬鳥がやってくる千種川河口周辺の塩田跡地を利用した広大な公園を、地元の講師と一緒に歩き、ゲームの要素を取り入れたバードウォッチングを行います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時:2022年1月22日(土)10時~12時50分(受付9時45分~)雨天中止

場所:兵庫県立赤穂海浜公園(赤穂市御崎1857-5)周辺

集合場所:赤穂市立海洋科学館(赤穂海浜公園内)現地集合

対象:小学生~その保護者 計20名(応募多数の場合は抽選)

(小学生未満であっても、双眼鏡を一人で扱える方であれば参加可能です)

講師:八家淳さん(赤穂市立海洋科学館運営協力会 副会長)

参加費:無料

※お車でお越しの方は駐車料金(1日500円先払い)が必要です。

※赤穂市立海洋科学館の入館料は主催者側負担です。

募集締め切り:2022年1月11日(火)必着

ーーーーーーーーーーーーーーーー

当日予定

天候により内容が変更になることがあります。

9時45分:赤穂市立海洋科学館(赤穂市御崎1857-5兵庫県立赤穂海浜公園内)受付・集合

10時:バードウォッチング

園内やその周辺を歩き、ゲームの要素を取り入れたバードウォッチングをします。その後、今日どんな鳥が見られたか、みんなで答え合わせ(鳥合わせ)をします。

12時50分:解散

解散後は赤穂市立海洋科学館の展示見学や塩づくり体験、公園内のアスレチックなどを各自でお楽しみいただけます。(その場合はお弁当などをご用意ください)

ーー

持ち物:水筒、タオル、筆記用具、双眼鏡(お持ちでない方はお貸しします)

服装:暖かくて動きやすい服装(蛍光色など派手なものはお避けください)、帽子、歩きやすい靴

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

申込方法:

スマートフォン、パソコン等で下記URLから申込フォームにアクセスし、必要事項を入力の上、送信してください。

※従来型の携帯電話には対応していません。

※ご不明な点は兵庫県西播磨県民局 県民交流室 環境課 0791-58-2138まで

申込先

https://web.pref.hyogo.lg.jp/whk02/event/ecotourism.html

コロナの状況により開催できないこともあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。