兵庫陶芸美術館 やきものの模様ー動植物を中心にー

チラシによると下記のようになっています。

ーーーーーーーーーーーーーー

開催期間:2021年12月11日(土)~2022年2月27日(日)

休館日:月曜、12月31日(金)、1月1日(土)。 1月3日、10日は開館し、4日、11日は休館

時間:10時~18時 ※入館は閉館の30分前まで

観覧料:一般600円(500円)、大学生500円(400円)、高校生以下無料

※( )内は20名以上の団体割引 ※70歳以上の方は半額です。

※障害のある方は75%割引、その介助者1名は無料

※17時以降に観覧される場合は夜間割引料金になります。(一般300円、大学生250円)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連イベント

記念講演会

「富本憲吉の羊歯模様はどのように生み出されたのか」

日時:2022年2月5日(土)13時30分~15時(開場13時)

講師:鈴木武さん(兵庫県立大学講師・兵庫県立人と自然の博物館研究員)

会場:美術館研修棟1階セミナー室

聴講には本展の観覧券(半券可)が必要です。

事前申し込み制(先着110名)

親子で楽しむ 星空鑑賞会

移動式プラネタリウム+天体望遠鏡による星空鑑賞会

日時:12月25日(土)15時30分~18時30分

講師:小関高明さん(関西モバイルプラネタリウム代表)

会場:美術館研修棟1階セミナー室、エントランス棟2階レストランウッドデッキ

定員:25名(事前申し込み制、先着順)

参加費:一般300円、大学生250円、高校生以下無料(展覧会観賞券付き)

ワークショップ

「オープン絵付体験 トラのはしおきを作ろう」

日時:2022年1月15日(土)①10時~12時45分 ②13時~15時45分

講師:陶芸学芸員

場所:エントランス棟1階 工房

定員:各20名(事前申し込み制 応募多数の場合抽選)

参加費:中学生以上1,000円、小学生500円

応募締め切り:12月16日(木)16時必着

ギャラリートーク

学芸員による展示解説

日時:12月18日(土)、2022年1月8日(土)、1月22日(土)、2月19日(土)

いずれも11時から1時間程度(観覧券必要)

新春のおもてなし

日時:2022年1月2日(日)~1月3日(月)

展覧会ご入場の方、各日先着100名様に丹波焼小皿をプレゼント

また、期間中は割引料金で観覧いただけます。

(一般500円、大学生400円)

各イベントに関する詳細はお問い合わせください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

兵庫陶芸美術館

079-597-3961

https://www.mcart.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。