童謡の小径

この場所はちょうど赤とんぼ荘の玄関の前です。ここから登ります。

この場所から、白鷺山の中にかけて、ちょっと山道なのですが、そこに「夕焼け小焼け」や「七つの子」など8つの歌碑が整備されています。

これらの歌碑は、前に立つとセンサーで童謡のメロディーが流れてきます。

途中に展望台があり見晴らしがよいです。

ちなみに龍野で聞こえる毎朝夕と夜10時の「赤とんぼ」のメロディーは、ここ白鷺山から流れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です