姫新線天体観測号in西はりま天文台 日本一の望遠鏡で土星を観よう

チラシによると下記のようになっています。
ーーーーーーーーーーーーー
公開望遠鏡として世界最大級を誇る「なゆた望遠鏡」で星空を観ませんかという催しです。街の灯りがほとんどない場所ですのできれいに観えるようです。今回は姫新線臨時列車と貸し切りバスで向かいます。
開催日:9月30日(土)13時20分 JR姫路駅4番乗り場集合
参加費無料:ただし、JR乗車券は各自購入してください。(乗降駅~佐用駅の切符をお買い求めください)
募集定員:40名(応募多数の場合抽選)
講師:加藤則行博士(兵庫県立大学西はりま天文台天文科学専門員)
申込締め切り:9月13日(水)必着
申込方法:チラシ裏面の申込書に必要事項を記入の上、郵送またはファックスでお申し込みください。
お申し込み先:兵庫県西播磨県民局総務企画室総務防災課
〒678-1205兵庫県赤穂郡上郡町光都2-25
でんわ:0791-58-2113
ファックス:0791-58-2328
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当日スケジュール(天候などにより変更になることがあります)
13時20分JR姫路駅4番乗り場集合・受付 姫新線臨時列車「天体観測号」乗車
13時36分JR姫路駅発 列車内で天文台研究員による「天体観測ガイド」
15時 JR佐用駅着貸し切りバスで兵庫県立大学西はりま天文台へ
15時30分 兵庫県立大学西はりま天文台着
施設見学
「昼間の星と太陽の見学会」
17時 夕食 各自弁当持参(天文台の食堂の利用はできません)
18時 今晩の星空紹介
18時30分 なゆた望遠鏡による「夜間天体観望会」
19時25分兵庫県立大学西はりま天文台出発 貸し切りバスでJR佐用駅へ
19時45分JR佐用駅着 解散
解散後19時52分発姫路行き列車をご利用ください。(20時52分着)
持ち物:弁当・水筒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です