霞城館企画展「発見!哲学者 『三木清』 自筆原稿」開催

広報たつの6月10日号によると下記のようになっています。

令和4年3月、霞城館は、郷土出身の哲学者「三木清」の貴重な自筆原稿を買い入れました。多くの方々に三木清の業績を知っていただくため、今回購入の原稿を中心に氏の各種関連資料を展示した企画展を開催します。

ーーーーーーーーーーー

日時:6月14日(火)~7月18日(月祝)9時30分~17時(入館16時30分まで)

※月曜日は休館(7月18日は開館)

場所:霞城館:0791-63-2900

入館料:一般200円 小~大学生・65歳以上100円 ※ひょうごっ子ココロンカード提示で無料

ーーーーーーーーーーーーーーー

関連行事

①講演会「活動的哲学者の軌跡『近代日本思想選 三木清』を読む」

講師:森一郎さん(東北大学教授)

②シンポジウム「三木清『人生論ノート』の余白を埋めるー刊行80周年記念」

報告者:宮島光志さん(富山大学教授)森下直貴さん(老成学研究所代表理事)玉田龍太朗さん(滝川二中高教諭)

①②共通ーー

日時:6月25日(土)13時30分~16時30分

場所:霞城館

参加無料

定員:30名(要事前申し込み、申し込み順)

でんわにて霞城館へお申し込みください。

③郷土の偉人ウォーク

「三木清ゆかりの地を歩く」

日時:7月2日(土)13時30分~16時30分

見学地:霞城館、三木清哲学碑、三木清生家跡、三木清墓碑、本間貞観宅跡

参加費無料

定員:30名(要事前申し込み 申し込み順)

でんわにて霞城館に申し込みください。

“霞城館企画展「発見!哲学者 『三木清』 自筆原稿」開催” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。