たつのアートシーン2021

チラシによると下記のようになっています。

アートや映像、パフォーミングイベントなどの催し

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時:2021年11月3日(水祝)~11月29日(月)

会場:兵庫県たつの市龍野地区内(主に重伝建地区内)

ーーーーーーーーーーーーーーー

〇龍野国際映像祭

世界中のクリエーターが集まる国際映像祭です。創造性豊かな映像作品の上映と表彰を行います。

11月3日(水祝)~11月28日(日)まちなかプログラム

会場:町中(約6か所)

約6か所の風情ある会場にて、昨年度の龍野国際映像祭の受賞・ノミネート・エストニアの作品を上映

11月3日(水祝)~11月19日(金) ショーケースプログラム

会場:ゐの劇場

アニメーション作家/絵本作家・山村浩二さんによる初長編「幾多の北」、映像作家・高木マレイによる三木露風の「樽の唄」、アニメーション作家・宮嶋龍太郎による「野見宿禰」を上映します

11月3日(水祝)~11月19日(金)

エストニアプログラム(監修:有持旭)

会場:ゐの劇場

エストニアと日本の友好100周年を記念して、プリート・パルンをはじめとする、エストニアの映像全10作品を上映

11月3日(水祝)~11月29日(月)

ヤン・マテイコ美術アカデミー アニメーションフィルムスタジオ

短編映像選

会場:クラテラスたつの

11月20日(土)~11月29日(月)

コンペティションプログラム

会場:ゐの劇場

実験映像部門・アニメーション部門の各グランプリ、各賞を受賞した作品を上映

11月28日(日) 授賞式

会場:ゐの劇場

「実験映像部門」「アニメーション部門」の2部門の各グランプリ、各賞に輝いたクリエイターを表彰します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〇龍野舞台芸術

ゐの劇場などの文化価値のある劇場を中心に、半能や音楽披露など多彩な分野の舞台芸術が繰り広げられます。

11月3日(水祝)オープニングアクト

会場:ゐの劇場

陽介による和太鼓演奏でオープニングを飾ります。本イベントにあわせて制作した「樽の唄」を生演奏でお披露目

11月3日(水祝)小倉ヒラク×陽介の文化対談

会場:ゐの劇場

発酵とアートをテーマに、発酵デザイナー・小倉ヒラクと陽介による文化対談。醸造のまちを舞台に新たなヒントを探ります。

11月6日(土)~11月7日(日)

劇団「安住の地」による公演

会場:ゐの劇場 有料

新進気鋭の劇団「安住の地」による播州弁での現代劇「話してこれからのこを触れたまま皮膚に」を上演

11月13日(土) ジュスカ・グランベール ライブ

会場:ガレリアアーツ&ティー 有料

ギター高井博章とヴァイオリンひろせまことによるアコースティック・インストゥルメンタル・デュオ。ジャンルにとらわれない様々な音楽の要素を取り入れた「ジュスカサウンド」は、ジャンルを越えて独自の世界観を作り出している。今回、たつのアートシーンのイメージソング「たつの」を提供

11月13日(土)

三木豊晴×山田浩子×多田周子による文化対談&赤とんぼライブ(予定)

会場:ゐの劇場

作詞・三木露風、作曲・山田耕筰による童謡「赤とんぼ」誕生100年を記念した2人の御子孫をお迎えするトークに合わせ、たつの出身の歌手・多田周子によるライブパフォーマンス

11月14日(日)半能「石橋」公演

会場:ゐの劇場 有料

能楽団体・瓦照苑が主催する、半能「石橋」。趣のある醤油蔵に特設の能舞台を設置し、人々を伝統芸能の世界に誘います。

11月20日(土)~11月21日(日)

人形芝居 えびす座

会場:町中各所

人形浄瑠璃や文楽のルーツといわれ、明治の半ばに途絶えた西宮の「えびすかき」。再興を目指すえびす座がえびすかきの魅力を伝えます。

11月21日(日)

コンサート 三木露風の詩による童謡全集Ⅰ~薮田翔一作曲~

会場:赤とんぼ文化ホール 有料

現代音楽作曲家・薮田翔一が、数年間かけて三木露風の全詩集を歌にするプロジェクト第1弾を披露します。

11月28日(日)

クロージングセレモニー(予定)

会場:ゐの劇場

約1か月間にわたって開催された、たつのアートシーン2021の閉幕を告げるセレモニー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山展

「龍野アートプロジェクトをリニューアル開催。故郷の山と呼応する、山の魅力や神秘的な力をテーマとする日本とポーランドの作品を展示。城下町を散策しながら芸術作品との出会いを楽しめます。

11月20日(土)~11月29日(月)まちなかアート展示

会場:ゐの劇場、聚遠亭、クラテラス他

※聚遠亭は28日まで

美術評論家・加須屋明子が芸術監督を務め、複数の会場で国内外の作家による作品の展示を行います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月20日(土)~21日(日)同時開催

第18回オータムフェスティバルin龍野

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

芸術監督:陽介

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

問い合わせ

たつのアートシーン2021実行委員会事務局

(NPO法人ひとまちあーと内)

0791-63-5001

https://www.tatsuno-artscene.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です