姫路市立美術館特別展 「日本の心象 刀剣、風韻、そして海景」

チラシによると下記のようになっています。

刀剣ファン必見の名刀が勢ぞろい

ーーーーーーーーーー

会期:2021年7月3日(土)~9月5日(日)

会場:企画展示室

開館時間:10時~17時(入場は16時30分まで)

※会期中の金・土曜日及び7月22日(木)は特別開館のため20時まで開館(入場は19時30分まで)

休館日:月曜日(ただし8月9日は開館)、8月10日(火)

観覧料:一般1200円(1,000円)、大学・高校生600円(400円)、中小学生200円(100円)※カッコ内は20名以上の団体割引

展示の入れ替えがあるようです。

ーーーーーーーーーーーーーーー

関連イベント

講演会「たまはがねの絶景」

日時:8月8日(日)14時~16時

会場:美術館2階講堂

講師:明珍宗裕さん(刀匠・本展出品作家)、明珍宗敬さん(鍛冶師・本展出品作家)、植野哲也さん(本展監修・林原美術館主任学芸員)

参加方法:姫路市立美術館ホームページから7月22日(木)までに申し込み

定員:20名※申し込み多数の場合抽選

講演会「姫路ゆかりの刀剣」

日時:8月14日(土)14時~15時30分

会場:美術館2階講堂

講師:末兼俊彦さん(京都国立博物館主任研究員)

参加方法:姫路市立美術館ホームページから7月29日(木)までに申し込み

定員:20名 申し込み多数の場合抽選

「刀剣の光陰」解説会

日時:7月24日(土)、8月21日(土)各日14時~

会場:美術館2階講堂

講師:森岡榮一さん(姫路市立美術館学芸員)

参加方法:各日とも姫路市立美術館ホームページから7月8日(木)までに申し込み

定員:20名 申し込み多数の場合抽選

子ども鑑賞会

日時:7月24日(土)、8月21日(土)11時~12時

会場:美術館2階講堂

講師:姫路市立美術館学芸員

参加方法:小中学生(保護者同伴可)

定員:20名 申し込み多数の場合抽選

すべて参加無料

ただし、「日本の心象 刀剣、風韻、そして海景」の当日観覧券(半券可)の提示が必要

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「日本の心象」展の半券提示で姫路市書写・美術工芸館の入場料が団体割引になります

姫路市書写・美術工芸館の入館証明書提示で「日本の心象」展の入場料が団体割引になります。

ーーーーーーーーーーーーーーー

マスクの着用、検温、手指消毒、代表者の連絡先記入にご協力ください。

コロナの状況により変更・中止することがあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

姫路市立美術館

079-222-2288

https://www.city.himeji.lg.jp/art/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です