2021年姫路文学館夏季大学受付中

チラシによると下記のようになっています。

ーーーーーーーーーーー

会場:姫路市文化センターホール

時間:いずれも13時30分~(約90分)

受講料:4,000円(4回通して・1講座ごとのお申し込みはできません)

定員:800人(定員になり次第締め切り)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

講師・日時

第1講:7月1日(木)藤原正彦(姫路文学館館長、数学者、作家、お茶の水女子大学名誉教授)

「我が人生の応援歌」

第2講:7月4日(日)宮本亜門(演出家)

「違うから面白い 違わないから素晴らしい」

第3講:7月10日(土)宇田喜代子(俳人)

「歳時記のことば」

第4講:7月25日(日)本郷和人(東京大学史料編纂所教授)

「疫病の日本史」

ーーーーーーーーーーーーー

申込方法

はがき・ファックス・姫路文学館ホームページ(受講申し込みフォーム)のいずれかで、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、「夏季大学希望」と書いてお申し込みください。夏季大学当日のお申し込みは受付できません

申込先

〒670-0021姫路市山野井町84番地 姫路文学館

でんわ:079-293-8228

ファックス:079-298-2533

http://www.himejibungakukan.jp/

ーーーーーーーーーー

申込された方に、折り返し受講料の納付書をお送りしますので、金融機関で前納してください。

※姫路文学館で直接お申込みいただくことも可能です。その場合、はがき・ファックス・ホームページからは申し込まずに、申込用紙に記入の上文学館へお持ちください。

※車いす席や手話通訳などのご希望があれば申込時にお知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です