ひょうご環境体験館 はじめよう環境ボランティア エコハウスサポーター募集(2021年)

チラシによると下記のようになっています。

ーーーーーーーーーー

応募受付期間:1月20日(水)~3月31日(水)※受付期間終了後も応募可能ですご相談ください。

ーーーーーーーーーーーーー

・ひょうご環境体験館(はりまエコハウス)とは:兵庫県が播磨科学公園都市(光都)に設置している体験型環境学習施設です。地球温暖化をはじめとする環境問題について「気づき」「学び」「知る」ことができます。

・エコハウスサポーターとは:ひょうご環境体験館の事業活動に参加いただくボランティアスタッフの呼称です。環境に関する知識や経験を活かしたい方、環境学習に熱意のある方のご応募お待ちしています。

ーーーーーーーーーーーー

エコハウスサポーターの主な活動

・環境学習プログラムの企画・実施(講師または補助)

例:リサイクル工作、自然素材を使った工作、木工教室、エコクッキング、環境に関するおもしろ科学実験、体験館周辺の森での自然観察会等

・ひょうご環境体験館周辺の森林や散策路の整備等

・ひょうご環境体験館で実施するイベントのお手伝い

例:サマーアースライブ、エコ文化祭、体験館の周年事業等

・サポーター研修(館内外)

ーーーーーーーーーーーーー

登録:2年間(更新制)※今回の募集にかかる登録は、令和3年4月1日から2年間

交通費:規定により実費支給

※環境学習プログラムの講師をお願いする場合は、併せて講師料(1回5,000円)をお支払いします。

活動日:可能な日に活動していただきます。(体験館から、依頼・調整させていただきます)

その他:ひょうご環境体験館において、ボランティア活動保険に加入します。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

応募方法

チラシ裏面の応募用紙に必要事項を記入の上、郵送・ファックス、電子メール、直接持参のいずれかにより、ひょうご環境体験館に提出してください。

※新規で登録された方には、後日、体験館から連絡いたします。

ーーーーーーーーーーーーー

問い合わせ・応募先

ひょうご環境体験館 〒679-5148 兵庫県佐用郡佐用町光都1丁目330-3

でんわ:0791-58-2065

ファックス:0791-58-2069

メール:taikenkan@eco-hyogo.jp

開館時間:10時~17時

休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です