兵庫県立大学 宇宙天文科学シンポジウム 宇宙ムチュウ観測中 ここまでわかった宇宙のすがた

チラシによると下記のようになっています。

星と宇宙のパネル展同時開催

ーーーーーーーーーーー

入場無料

日時:令和3年2月20日(土)13時~17時(開場12時)

会場:神戸新聞松方ホール

神戸市中央区東川崎町1-5-7神戸情報文化ビル4階

定員:250名(先着申し込み順)

web参加可能

主催:兵庫県立大学

ーーーーーーーーー

当日の基調講演

「時空を測り宇宙の謎に迫る」情報通信研究機構 主席研究員 細川瑞彦さん

「世界初、ブラックホールが見えた」 国立天文台水沢VLBI観測所所長 本間希樹さん

「太陽系外惑星のの空は何色?」兵庫県立大学西はりま天文台センター長 伊藤洋一さん

ーーーーーーーーーーーーー

申込方法

でんわ

078-794-6653(兵庫県立大学 地域貢献課)

メール chiikikouken@ofc.u-hyogo.ac.jp

※お申し込みの際は参加場所(会場・web)、参加者全員のお名前、連絡先、団体名(個人以外の場合)をお知らせください

※住所をご記入いただいた方には、今後各種ご案内等を送付させていただくことがございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

中学生・高校生もぜひお越しください。

当日はマスクを着用してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です