太子町歴史資料館 2020年11月のお知らせから

広報たいし11月号によると下記のようになっています

ーーーーーーーーーーーーー

企画展「斑鳩寺の瓦といかるがの瓦師」

現在保存修理中の斑鳩寺庫裏から見つかった新資料を加えて、斑鳩寺や鵤を中心に活動した瓦師、三木家の瓦を紹介します。

会期:10月31日(土)~12月6日(日)

入館料:大人200円 高校・大学生150円(中学生以下・65歳以上は無料)

※11月14日(土)、15日(日)は関西文化の日のため無料でご覧いただけます

ーーーーーーーー

企画展「斑鳩寺の瓦といかるがの瓦師」展示解説

日時:11月15日(日)、12月5日(土)14時~

場所:歴史資料館展示室

※11月15日は無料で参加できます。(12月5日は入館料必要)

ーーー

臨時休館

常設展示への展示替えのため臨時休館です。

期間:12月7日(月)~18日(金)

ーーーーーーーーーー

歴史講座「瓦の歴史と太子町」

企画展に関するテーマの歴史講座です。

日時:11月21日(土)13時30分~

定員:40人程度

場所:あすかホール研修室

講師:義則敏彦さん(たつの市歴史文化財課長、学芸員)

ーーーーーーーーーー

斑鳩寺庫裏説明会

江戸時代前期の建築様式を良好に残し、現在解体修理を行っている斑鳩寺庫裏について修理工事の様子を公開し、専門家による説明を行います。

日時

11月14日(土)9時~9時30分、11時~11時30分、13時30分~14時

※入場制限を行い、上限に達した場合は整理券を配布し、時間帯をずらしての観覧となります。

ーーーーーーーーーーー

歴史資料館

079-277-5100

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です