西播磨 上質ガイド養成講座受講生募集

チラシによると下記のようになっています。

西播磨地域(相生市、たつの市、赤穂市、宍粟市、太子町、上郡町、佐用町)には130を超える山城や城下町・宿場町の町並み、地域の伝統文化があります。これらの魅力を再発見し、発信していく地域住民の皆さんを募集します。山城築城当時の歴史的な背景や、おいしい産物、立ち寄りたい場所等、その地域に住んでるからこそのおすすめを発掘し、発信してゆきます。

ーーーーーーーーーーーーー

〇観光ルートを作ります。

受講生全員で観光ルートを作り、現場実習研修を行います。

ガイドに求められる基本的なことを学びます。

西播磨ツーリズム振興協議会が実施する、山城を巡るモニターツアーに参加します。

〇こんな方にお勧め

西播磨地域の歴史や文化に関心のある方

西播磨地域の魅力を旅行者に伝えたい方

これまで培った語学力を活かして外国人に「おもてなし」を行いたい方

余暇を活用したい方、定年後の生きがいをお探しの方

ーーーー

募集要項

今回の講座では、地域の魅力をガイドする「地域スポットガイド」とお客様を西播磨各地にご案内する「広域ガイド(ランドオペレーター)」の2種類のガイドの養成を目的として開催します。

〇地域スポットガイド

地元に広いコネクションを持ち、情報収集ができること

地元の歴史や文化に興味を持ち、探求心が強い方

人のお世話をするのが好きな人など

〇広域ガイド(ランドオペレーター)

観光客の話を聞き、その人に応じた旅程を組む能力のある方

時間管理、安全管理ができる方

広域で行動計画が立てられる方など

ーーーーー

参加資格

西播磨やその周辺にお住いの方。資格は問いません。今後ガイドとして活躍できること、山城に登ることが原則となります。英語を話せる方はその旨お書きください。なお、旅行者にかかわる資格(旅程管理者、通訳案内士など)をお持ちの方は申込書にご記入ください。

受講料:5,000円

定員:50名

新型コロナウイルス感染症予防策として、3密回避及び、体調チェック、手の消毒などを行います。参加者の方にはマスクを着用願います。

ーーーーーーーーー

研修カリキュラム(全11回)

10月3日(土):オリエンテーション「ガイドの心得」

10月17日(土):西播磨を知る「西播磨の歴史とおいしいもの」

10月31日(土):各市町の地域資源を知ろう

11月7日(土):自分たちが案内したいツアーを作る

第5回~10回 11月15日(日)~12月20日(日)(毎週日曜:実地研修)

1月10日(日):振り返りと検証

※講師の都合により日程や時間の変更があります。各講座午前・午後合わせて6時間程度を予定しています。上記研修のほか、山城歴史絵巻ツアー(日程未定)への参加があります(希望者のみ、費用別途負担必要)

※研修会場は応募者の状況で参加しやすい場所(西播磨及び姫路市内)を選定します。なお第5回~10回目は現場集合、現地解散となります。

ーー

応募方法:ウエブで申しこむ方法のほか、応募用紙に必要事項を記入し、事務局(NPO法人姫路コンベンションサポート)へファックスまたは、必要事項をメールにて本文に記載いただき送っていただくのも可

締め切り:9月25日(金)

その他:

研修場所までの交通費は自己負担です。

昼食はご持参ください。

受講生の皆さんには締め切り後、研修初日までに事務局より参加にあたっての注意事項を送付します。

応募者が定員を大きく上回った場合、応募動機を参考に先行します。

ーーーーーーーーーーーーー

主催:西播磨ツーリズム振興協議会

問い合わせ

NPO法人姫路コンベンションサポート

〒670-0912

兵庫県姫路市南町76番地城陽ビル2階

でんわ:079-286-8988

ファックス:079-286-9009

メールinfo@denpakudo.jp

ホームページ

TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です