第23回 おむすびコンテスト(兵庫県 2020年)

チラシによると下記のようになっています。

「人と人をつなぐ笑顔のおむすび」おむすびを食べてほしい人が笑顔になるようなメッセージや思いがこもったおむすびを募集しています。

ーーーーーーーーーーーーーーー

〇応募資格:兵庫県内に在住、通学する小学生・中学生

〇応募条件

・おむすびを食べてほしい人への感謝や愛情を伝えるためのメッセージが込められていること

・兵庫県産の農林水産物を1品以上使用していること

・調理済み食品(素材冷凍食品除く)を使用していないこと

・材料費は1人前500円以内にすること

・キャラクターを使用する場合は未発表のものに限り、既存のキャラクターを使用していないこと(はばたん、おむすびマークは使用可)

〇応募方法

・応募用紙(A4サイズ)を使用して下さい(コピーした応募用紙での応募可)

・必要事項を記入し、作品の写真を貼り付けてください。(写真のうらに氏名及び学校名記入)

・おむすびの中身を工夫している場合は、おむすびを割った写真とするなど中身が分かるようにしてください。

〇応募にあたっての注意

・一人何点でも応募いただけますが、応募用紙1枚につき1点の応募とします。

・複数人で調理した場合代表者2名を選び応募してください。

・審査に関するお問い合わせには応じません

・応募書類は返却しません

・応募作品の名前を含めたアイデアや諸権利については、主催者に帰属するものとします。

・応募の際に記入いただいた個人情報は、本コンテスト実施の目的以外には使用しません

なお、入賞・佳作作品については、作品名、応募者氏名及び在籍している学校名(または市町村名)、学年を県ホームページ等で発表します。

・応募にかかる経費及び最終審査会と表彰式の会場までの交通費は、応募者負担とします。

なお、最終審査出品作品に係る材料費は主催者の決定により一部負担とします。(金額は後日決定)

・最終審査会及び表彰式にて撮影した写真については、県ホームページ、その他おいしいごはんを食べよう県民運動に係る広報物等にて使用します。

〇審査方法

第1次審査:書類審査

10月上旬予定

1次審査通過者にのみ、最終審査の通知を行います。

最終審査:審査員による実物審査

11月21日(土)に神戸市内で実施予定

最終審査は出品者にご出席いただきます。

新型コロナウイルスの影響により、審査方法を変更する場合があります。

〇審査基準

ご飯に合う食材、県産食材を使用し、ご飯の良さやおいしさを引き立てているか、手軽さ、創意工夫、メッセージ性などの面から総合的に審査します。

〇表彰・賞品

最優秀賞 1点(賞状・副賞(図書カード3万円))

優秀賞 4点(賞状・副賞(図書カード2万円))

佳作 数点(賞状・副賞(図書カード5千円))

参加費:応募者全員(参加記念品)

ーーーーーーーーーーーーー

応募締め切り

9月18日(金)当日消印有効

12月上旬に最終審査の結果を県及びおいしいごはんを食べよう県民運動ホームページに掲載します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

応募問い合わせ

おむすびコンテスト係(商工印刷株式会社内)

〒651-0094 神戸市中央区琴ノ緒町4丁目5-7 商工印刷株式会社

でんわ:078-221-1115

ファックス:078-241-0018

主催:おいしいごはんを食べよう県民運動推進協議会、兵庫県米穀事業協同組合、兵庫県

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です