龍野歴史文化資料館特別展「ひいなー人形は時を越えてー」

龍野歴史文化資料館と龍野城本丸御殿で行われる特別展のご案内です。

龍野で3年に一度行われている展示です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

城下町龍野を中心に播磨地方に残る江戸時代から現在までの雛人形などを展示し、雛人形の移り変わりを紹介するそうです。あわせて、人形コレクションで著名な旧素鳳(そほう)館コレクション、50点あまりも展示するそうです。長い間愛蔵され今に伝わる人形と職人の技を感じてください。

ーーーーーーーーーー

日時:2月23日(土)~4月7日(日) 9時~17時(入館は16時30分まで)

会場:第一会場 龍野歴史文化資料館、 第二会場 龍野城本丸御殿

主な展示品:享保雛、次郎左衛門雛、有職雛、古今雛、全国各地の郷土雛、御殿飾り、源氏枠飾り、天児(あまがつ)、這子(ほうこ)、御所人形、嵯峨人形、加茂人形、錦絵など

休館日:月曜日

入館料:一般400円、小~大学生100円、65歳以上200円

(いつもと料金が違うので注意)

ーーーーーーーーーーーー

問合せ

龍野歴史文化資料館 0791-63-0907

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です