企画展「古代山陽道と揖保郡ー風土記時代のくらしと社会ー」の開催のお知らせ

たつの市内を通る山陽道と駅家を中心に、数多くの古代遺跡を紹介し、風土記が書かれた頃の社会を探るそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーー

日時:9月20日(土)~11月30日(日) 9時~17時(入館は16時30分まで)

休館日は毎週火曜日と月末、9月24日、10月1日

会場:埋蔵文化財センター

入館料:無料

主な展示品:布勢駅家ほか遺跡出土資料約500点

ーーーーーーーーーーーー

関連講座

①「7世紀の揖保郡」

日時:10月4日(土)14時~

②「布勢駅家の発掘」

日時:10月26日(日)14時~

会場:両日とも埋蔵文化財センター

定員:両日とも60名(当日先着順)

たつの市文化財課の方が講師をされます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

新宮文化財課

0791-75-5450

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です