龍野歴史文化資料館 特別展 たつのに鉄道がやってきた~山陽鉄道 姫新線 そして幻の鉄道~

チラシによると下記のようになっています。
たつの市には、日本の近代化とともに姫新線・山陽本線や廃止になった播電鉄道、計画のみの鉄道など鉄道がたつのの生活などに与えた影響は大きなものがあります。本展では、約500点の資料から地場産業や観光などに与えた影響を紹介します。
ーーーーーーーーーーーー
開催期間:10月20日(土)~11月25日(日)
第1会場:たつの市立龍野歴史文化資料館
入館料:一般400円(300円) 65歳以上200円 小~大学生100円(60円)※()内は20名以上の団体料金
休館月曜・開館時間:9時~17時(入館は16時30分まで)
第2会場:たつの市立埋蔵文化財センター
「播電鉄道物語」
火曜休館・無料
ーーーーーーーーーーーーー
関連イベント
ぶらっとはりま歴史旅ー姫新線の車窓からー
姫新線沿線の歴史遺産を再発見
日時:11月17日(土)9時~13時
内容:姫路駅から三日月駅間(約1時間)姫新線臨時列車(片道)で「斉藤雪乃トークショー」・三日月駅から専門家の案内による「三日月藩乃井野陣屋館巡り」
募集:33名(多数の場合抽選)
参加費:1500円(元祖幕の内駅弁の復刻弁当・資料代含む)姫路駅ー三日月駅間の運賃は各自負担
応募方法:往復はがきに①イベント名②住所③氏名(ふりがな)④年齢⑤性別⑥電話番号を記入して、歴史文化資料館までお送りください。応募は一通につき2名までとし、同伴者の住所、氏名、年齢、性別も記入。10月25日(木)必着。電話受付不可。
たつの産本革使用パスケースを進呈
ぶらたつー竜野駅と鉄道遺産ー
山陽本線竜野駅と揖保川橋脚の鉄道遺産を巡ります
日時:11月23日(金祝)9時~13時
講師:小西伸彦さん(産業考古学会)
募集:30名(先着順)龍野歴史文化資料館に電話にてお申し込みください
参加費:1500円(当日限定の「竜野駅弁当」・資料代含む)
たつの名物今昔庵のあめを進呈します。
☆ギャラリートーク
日時:10月21日(日)14時~15時
内容:「たつのと山陽鉄道」をテーマに展示解説
☆ミュージアムトーク「この播磨の鉄道の良さを伝えたい」
日時:11月4日(日)14時~15時
内容:淳心学院中学校・高等学校鉄道研究部が、鉄道の歴史や沿線の魅力、珍しい播磨の列車などを紹介。
☆たつのに鉄道がやってきた記念日
11月11日(日)の来館者に抽選で「たつの名産品」を進呈します。
※☆マークのイベントは入館料が必要です。
ーーーーーーーーーーーーーー
姫新線ご利用の来館者が対象「姫新線クジ」
本竜野駅構内に掲示の本展ポスターに書かれている合言葉を当館受付で伝えてください。たつの産本革使用パスケースなど姫新線グッズが当たります。
西栗栖・千本駅から乗車の方は2回くじが引けます。両駅に掲示しているポスターの合言葉を当館受付で伝えてください。
ーーーーーーーーーーーー
どうぞ鉄道でたつのの旅をお楽しみください。
=================
申込問い合わせ
たつの市立龍野歴史文化資料館
〒679-4179兵庫県たつの市龍野町上霞城128-3
でんわ:0791-63-0907

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です