室津海駅館特別展「播磨の朝鮮通信使」の様子

NEC_0002_20180215152640af4.jpg
この展示は、室津を中心に播磨と朝鮮通信使のかかわりについて展示されています。
龍野赤松氏も登場する記録もあります。
通信使の船団が室津に入港した様子を描いた屏風図がすぐ近くで見れたり、
通信使が利用した建物のCG映像がビデオで見れたりします。
展示は3月21日まで。月曜休館。
ーーーーーーーーー
問合せ
室津海駅館
079-324-0595
龍野歴史文化資料館の2月24日からの展示もめぐると記念品がもらえるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です