龍野歴史文化資料館「世界の記憶」登録記念企画展 脇坂安董と朝鮮通信使ー易地聘礼最後の通信使ー

チラシなどによると下記のようになっています。
ーーーーーーーーーー
江戸時代最後の朝鮮通信使となった対馬への派遣ですが、その際、龍野藩主脇坂安董が副使を任ぜられました。
本展では、安董の資料や龍野藩の始祖安治の資料なども展示します。
ーーーーーーーーーーーーー
期間:2月24日(土)~4月8日(日)
時間:9時~17時(入館16時30分まで)
休館日:月曜、ただし3月19日(月)は開館
入館料:一般200円・65歳以上100円・小~大学生100円(団体割引あります)
関連イベント
ギャラリートーク
2月25日(日)14時~
入館料が必要です。
記念講演会
「朝鮮通信使を活かした観光まちづくり」
日時:3月4日(日)13時30分~
講師:中尾清さん(大阪観光大学名誉教授)
会場:たつの市立中央公民館
無料・先着80名
申込不要
ーーーーーーーーーーー
ミニひいな展は3月3日(土)~4月8日(日)
室津海駅館もめぐると記念品進呈
ーーーーーーーーーーー
問合せ
たつの市立龍野歴史文化資料館
0791-63-0907

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です