道の駅しんぐう「連鶴・帆船の魅力展」~和紙で折った連鶴・木製の帆船模型の世界~

エンジョイ西はりま11月号によると下記のようになっています。
ーーーーーーーーーーーーー
連鶴(れんづる)は一枚の紙に切り込みを入れて、切り離さずに鶴を何羽連ねた作品で100点。帆船模型は実際に大海原を航海した帆船を縮小し再現した作品6点を展示するそうです。
期間:11月19日(日)~30日(木)9時~17時
11月23日(木祝)と26日(日)の13時~15時に帆船模型の製作実技を行います。
入場無料
会場:道の駅しんぐう2階特別展示室(新宮町平野99-2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です