埋蔵文化財センター特別展「新宮宮内遺跡の時代」の開催

広報たつの1月10日号によると下記のようになっています。
ーーーーーーーーーーーーーー
国指定史跡「新宮宮内遺跡」の全体像を探り、盛衰をたどる特別展が開催されます。
日時:1月25日(水)~3月20日(月祝)9時~17時(入館16時30分まで)
休館日:火曜日、毎月月末 2月1・13日、3月1日
入館料:高校生以上200円 小中学生100円
入館者に記念冊子進呈
ーーーーーーーーーー
講座
ーーーーーーーーーー
「新宮宮内遺跡のあゆみ」
講師:義則敏彦さん(たつの市教育委員会)
日時:2月11日(土祝)14時~
「弥生墓制からみた新宮宮内遺跡」
講師:岸本一宏さん(兵庫県まちづくり技術センター埋蔵文化財調査部)
日時:2月19日(日)14時~
「新宮宮内遺跡を読み解く」
講師:岸本道昭さん(たつの市教育委員会)
日時:3月4日(土)14時~
参加費無料(特別展は有料、講座参加者には記念品進呈)
定員:先着50名(申し込み不要 受付13時まで)
ーーーーーーーーーー
問い合わせ
歴史文化財課
0791-75-5450

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です