企画展 コラボ・ショール 室津を身にまとう 2016のお知らせ

チラシなどによると下記のようになっています。
ーーーーーーーーーーーーー
コラボ・ショールは障害のある方々が働く福祉事業所と大学の方が連携して、室津を歩いて身近な出来事を撮影し、デジタルプリンターで布に印刷し制作したものだそうです。今回は室津海駅館・民俗館を会場に展示が行われます。
第一会場:室津海駅館 室津を身にまとう2016
第二会場:室津民俗館 メキシコを身にまとう
室津のコラボショールを参考に、メキシコで制作されたショールを展示するそうです。室津とメキシコをつなぎ、日墨交流の場を作るそうです。
ーーーーーーー
日時:2月16日(火)~3月13日(日) 9時30分~17時(入館16時30分まで)
休館日月曜
入場料:高校生以上200円・小中学生100円(海駅館か民俗館のどちらか一方)
共通券:高校生以上300円・小中学生150円(海駅館と民俗館の共通券)
団体割引あり
ーーーーーーーーーーーー
ワークショップ
日時:2月28日(日)9時30分~12時
参加費無料 定員:事前申し込み先着20名
参加対象:小学生以上(小学生未満は保護者同伴)
申込方法:室津海駅館へ電話で申し込み
会場:室津海駅館・室津港周辺
講師:谷口文保さん(神戸芸術工科大学 准教授)
内容:港を見学し、室津をテーマにみんなで共同制作を行うそうです。
===============
問合せ
室津海駅館
079-324-0595
なお、3月6日はたつの市行事開催のため、海駅館の一部がご覧になれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です