室津海駅館・室津民俗館共同企画展戦後70年記念写真展「室津懐古~吉村兄弟が見つめた郷土~」のお知らせ

室津を撮り続けた写真家「吉村廣夫氏」には、戦死した兄(武一氏)がおり、武一氏が残したカメラで写真を撮り始めたのが、写真家への第1歩だったそうです。今回は、武一氏が撮影した戦中の室津と廣夫氏が撮影した戦後の室津の写真を展示し、室津の移り変わりをたどる写真展を開催するそうです。
ーーーーーーーーーーーー
室津海駅館
吉村廣夫氏撮影の「戦後の室津と現在の室津」
室津民俗館
故吉村武一氏撮影の「戦中の室津」
ーーーーーーーーーーーーーー
日時:7月14日(火)~8月16日(日)9時~17時(入館16時30分まで)
休館日:毎週月曜日(7月20日は開館、7月21日、22日は休館)
入館料:両館とも大人200円、小中学生100円(ココロンカード提示で無料)、両館共通券300円
ーーーーーーーーーーー
問合せ
室津海駅館
079-324-0595

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です