埋蔵文化財センター特別展 「謎のパスパ文字と光明山」開催のお知らせ

たつの市と相生市にまたがる光明山には、播磨有数の規模を誇る中世山岳寺院と山城の遺構があるそうで、近年この光明山からパスパ文字(中国の元で使用された文字)の入った陶片が採集されるという大きな発見がありました。この貴重な発見を多くの方に知ってもらうため、特別展を開催するそうです。
ーーーーーーーーーーーーーー
日時:1月24日(土)~3月22日(日) 9時~17時(入館は16時30分まで)
休館日:毎週火曜日 2月2日・12日・3月2日
入館料:大人200円、小中学生100円(ココロンカード提示で無料)
主な展示品:光明山に関する採集遺物や絵図・国内出土のパスパ文字関連資料など。
===============
講演会

「光明山とパスパ文字の謎をさぐる」
講師:岡山県立図書館の方・たつの市文化財課の方
日時:2月14日(土)14時~15時30分
ーーーーーーーーーーーー

「西播磨の貿易陶磁~パスパ文字陶片とその背景~」
講師:兵庫県立考古博物館の方
日時:2月28日(土)14時~15時30分
ーーーーーーーーー
参加費:無料
定員:各回60名(当日先着順)
==================
現地見学会と展示説明会
「光明山を訪ねて」
日時:3月21日(土・祝)10時~16時30分
コース:埋蔵文化財センター→光明山(見学・昼食)→埋蔵文化財センター(展示説明) ワゴン車で移動
参加費:300円(保険代・資料代・入館料など)
講師:中世城郭研究家の方・たつの市文化財課の方
定員:15名(要事前申込 申込順)
その他:弁当持参で山登りのできる服装で参加してください。
現地見学会と展示説明会は電話にて申し込みしてください。1月24日から受付開始です。
==============
埋蔵文化財センター
0791-75-5450

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です