FC2ブログ

ゆめさきの森公園 プログラムのご案内 2020年1月~3月

パンフレットによると下記のようになっています。
ーーーーーーーーーー
参加申し込み・問い合わせ
ゆめさきの森公園運営協議会事務局
〒671-2116 兵庫県姫路市夢前町寺2160-2
でんわ:079-337-3220
ファックス:079-337-3221
http://www.yumesakinomori.server-shared.com/
開園時間:9月~4月 9時~17時 5月~8月 9時~18時
休園日:月曜日(月曜日が祝日にあたるときはその翌日)12月29日~1月3日
入園・駐車料無料
ーーーーーーーーーーーーー
〇申込方法
各プログラムの申し込みは電話でのみ受け付けます。
〇申込注意点
各プログラムの受付は先着順とし、定員になり次第締め切り
小学生以下のお子さんには、保護者の付き添いが必要です。一緒に申込し、参加してください。
プログラムによっては、年齢制限を設けている場合があります。
〇キャンセルについてのお願い
直前のキャンセルや当日の不参加が多くて困っています。プログラムを行う場合は、活動スタッフの皆さんが事前に材料を用意したり、準備をしています。また、キャンセル待ちの方がおられる場合がありますので、やむなくキャンセルされる場合は早めにご連絡ください。
〇プログラムの中止について
プログラム当日の8時現在、兵庫県播磨南西部に気象警報が発令されている場合は中止です。また、その他やむを得ない事情によりプログラムを中止する場合はプログラム開始1時間30分前までに電話で連絡します。
〇その他のお願い
参加される方は、開始10分前までに必ず受付されるよう来園してください。
公園には自販機はありません。飲み物は各自ご準備ください。
園内にゴミ箱はありません。ゴミは各自お持ち帰りください。
プログラム中に撮影した写真をホームページや機関誌、園内の掲示板等に掲載させていただくことがあります。撮影されたら困る方はプログラム参加時に事務局へお申し出ください。
ーーーーーーーー
プログラム
ーーーーーーーーーーー
◎1月 受付中

〇とんど焼き
日時:1月12日(日)11時~14時(小雨決行)
内容:ゆめさきの森公園の田んぼでとんど焼きをしましょう。しめ飾りや門松、書き初めをお持ちください。燃やした火でお餅を焼いてぜんざいにして食べましょう
対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
定員:50名
参加費:100円(保護者・付き添いの方も必要です)
持ち物:弁当(必要な方)、飲み物、軍手

〇第182回野草でフラワーアレンジメント
日時:1月19日(日)10時~12時(小雨決行)
内容:ゆめさきの森に咲いている花や野草で季節感あふれるフラワーアレンジメントを楽しみます
講師:森のフローリストたち
対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
定員:20名(当日飛び入りもOK)
参加費:400円(花器含む)
持ち物:飲み物、軍手、剪定ばさみ、バケツ

〇月例登山 1月~3月
毎月第一土曜は「月例登山の日」
どなたでも参加できます。予約不要 雨天中止
日時:
1月18日(土)集合時刻9時45分 スギの道~古墳の道
2月1日(土)集合時刻9時45分 神木の道~スギの道
3月7日(土)集合時刻9時45分 古墳の道~スギの道
参加費無料
持ち物:弁当、飲み物、山登りができる服装
※時刻変更時はホームページ・ブログにてご案内

〇きのこを作ろう 第2回目原木の玉切り
日時:1月19日(日)10時~14時(小雨決行)
内容:11月に伐ったしいたけの原木を玉切りにして森から運び出し、井桁に積んで植菌の準備をします。
講師:活動スタッフ(育てようグループ)
対象:小学4年生以上(小学生は保護者同伴)
定員:20名
参加費300円
持ち物:弁当、飲み物、軍手、汚れてもいい服装
3回シリーズの2回目です。3回目は3月の予定
「きのこを作ろう」2回以上の参加者には、植菌済ほだ木を1本進呈します。3回参加の皆勤の方には植菌済ほだ木2本進呈
ーーーーーーーーーーーー
◎2月(1月5日9時から受付)

〇糸のこで「ひな人形」を作ろう
日時:2月1日(土)10時~15時(雨天決行)
内容:糸のこで「ひな人形」を作りましょう。糸のこで切り抜いたおひなさまに色を塗って仕上げれば、可愛い置物になります。
講師:活動スタッフ(遊ぼうグループ)
対象:小学4年生以上(小学生は保護者同伴)
定員:10名
参加費:600円(材料費含む)
持ち物:弁当、飲み物

〇冬鳥の観察をして豚汁で温まろう
日時:2月9日(日)9時~13時(雨天中止)
内容:秋に大陸から渡ってきた冬鳥を鑑賞しましょう。ジョウビタキやルリビタキなど、何種類ほどいるのでしょう。森の散策をしながらバードウォッチングを楽しみましょう
講師:活動スタッフ(学ぼうグループ)
対象:小学生以上(小学生以下は保護者同伴)
定員:20名
参加費:300円
持ち物:弁当、飲み物、手袋、メモ、あれば双眼鏡
※プログラム開始は9時です。

〇第183回 野草でフラワーアレンジメント
日時:2月15日(土)10時~12時(小雨決行)
内容:ゆめさきの森に咲いている花や野草で季節感あふれるフラワーアレンジメントを楽しみます。
講師:森のフローリストたち
対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
定員:20名(当日飛び入りもOKです)
参加費:400円(花器含む)
持ち物:飲み物、軍手、剪定ばさみ、バケツ

〇寒仕込みの味噌づくり
日時:2月16日(日)10時~14時(雨天決行)
内容:一年で一番寒い時期が味噌づくりに最適です。ゆめさきの森特製、寒仕込みの味噌を作ってみましょう。お昼には完熟した味噌を使ったお味噌汁を味わいます。
講師:活動スタッフ(田畑グループ)
対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
定員:10家族(1家族約4~5人まで)
参加費:600円(1家族)
持ち物:弁当、飲み物、エプロン、マスク、三角巾
ーーーーーーーーーーーー
◎3月 2月1日9時から受付

〇糸のこで「五月人形」をつくろう
日時:3月7日(土) 10時~15時(雨天決行)
内容:糸のこを使って、金太郎や武者姿の五月人形を作りましょう。色を塗って仕上げればすぐに飾っていただけます。
講師:活動スタッフ(遊ぼうグループ)
対象:小学4年生以上(小学生は保護者同伴)
定員:10名
参加費:600円(材料費含む)
持ち物:弁当、飲み物

〇第184回野草でフラワーアレンジメント
日時:3月15日(日)10時~12時(小雨決行)
内容:ゆめさきの森に咲いている花や野草で季節感あふれるフラワーアレンジメントを楽しみます。
講師:森のフローリストたち
対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
定員:20名(当日飛び入り参加もOK)
参加賞:400円(花器含む)
持ち物:飲み物、軍手、剪定ばさみ、バケツ

〇きのこを作ろう 第3回目植菌
日時:3月15日(日)10時~14時(小雨決行)
内容:1月に玉切りした原木に「しいたけ菌」を植え付けます。これできのこ作りのプログラムは完了です。
講師:活動スタッフ(育てようグループ)
対象:小学4年生以上(小学生は保護者同伴)
定員:20名
参加費:300円
持ち物:弁当、飲み物、軍手、汚れてもいい服装
今回はきのこを作ろう3回シリーズの最終回です。
皆勤賞:「きのこを作ろう」2回以上の参加者には、植菌済ほだ木を1本進呈します。3回参加の皆勤の方には植菌済ほだ木を2本進呈します。

〇里山でピザを焼こう
日時:3月22日(日)10時~13時(小雨決行)
内容:里山のピザ窯でピザを焼きましょう。粉からピザ生地を作り、成形・トッピングの工程を経てピザ窯で焼いて味わいます。発酵の時間を利用して、里山で散策しよう
講師:活動スタッフ(ピザ窯を楽しむグループ)
対象:親子
定員:10家族
参加費:600円(1組1ホール)
持ち物:弁当、飲み物、エプロン、三角巾、マスク

〇森のサロン
日時:3月28日(土)10時~14時(雨天中止)
内容:春の里山で「柿の葉の菓子皿」をつくったり、遠足したり針仕事をしたりして森を楽しみましょう。
講師:活動スタッフ(遊ぼうグループ)
対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
定員:20名
参加費:100円
持ち物:弁当、飲み物

〇早春登山をしてぜんざいを食べよう
日時:3月29日(日)10時~14時(小雨決行)
内容:芽吹きの始まる早春の山を自然観察を楽しみながらゆっくり歩きましょう。下山後はぜんざいを食べて疲れを癒します。
講師:活動スタッフ(学ぼうグループ)
対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
定員:20名
参加費:300円(保護者・付き添いの方も必要です)
持ち物:弁当、飲み物、軍手、メモ
関連記事

コメント

非公開コメント

広告

室津の牡蠣

広告

カネヰ醤油

広告

NECパソコン

広告

NTTドコモ

プロフィール

クッキーを使用してアナリティクスで分析しています。

たつの三宝社

Author:たつの三宝社
たつの三宝社は、兵庫県たつの市のイベント情報などをお知らせする活動などをしています。

泊まるところ(広告)

たつの市内の宿もあります。↓

最新記事

最新トラックバック

たつの三宝社のホームページ

メールの送信などは下記ホームページへどうぞ。

検索フォーム

QRコード

QR

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -